toggle navigation

ADASTRIA STYLE 研究所

溢れる個性で“進化”がとまらない!18年夏、注目のSHIBUYAスタイル!      

溢れる個性で“進化”がとまらない!
18年夏、注目のSHIBUYAスタイル!

常に進化を続ける、日本のカルチャー&トレンドの発信地「渋谷」。

今年の春は「109MEN’S」が大規模リニューアルに踏み切り、夏には音楽イベント
「JAPAN’S NEXT 渋谷JACK 2018 SUMMER」の開催も決定。

次々と新しいカルチャー&トレンドが生まれる「渋谷」のリアルスタイルを捉えた、
「SHIBUYA WATCHER」の18年Summerレポートをお届けします!

#透けルトン

流行りのオーガンジーやPVCは、
“中魅せ”コーディネートが上級者!

透けアイテムを身につけるなら、
何を“魅せたい”かがポイント。
持ちものなら中までこだわってチョイスしてみたり、
服ならインナーの柄や色で遊んでみたり、
シンプルになりがちな夏でも、
レイヤードで個性を楽しめます。

  • hiromi/26歳/会社員/町田市在住

    「Tシャツ+羽織コーデ」

    Fashion Q&A
  • shion/18歳/学生/渋谷区在住

    「柄タイツとアクセントに赤を多用したこと」

    Fashion Q&A
  • たくと/23歳/会社員/さいたま市在住

    「バッグに入った財布と靴下のブランドロゴ合わせ」

    Fashion Q&A

〜アンケート〜
(渋谷好きな女子たちに聞きました)

  • Q.「透けアイテム(シースルーアイテム)」を持っていますか?(下着は除く)

  • Q.どんな「透けアイテム(シースルーアイテム)」を持っていますか?(下着は除く)

    • 1トップス

      62%

    • 2ソックス

      25%

    • 3スカート(ロング)

      24%

“中魅せ”で個性の出し方にもこだわる、
「#透けルトン」コーデ!

夏定番の透けアイテムを使ったコーディネートも、渋谷ではユニークな着こなしがみられました。
透け素材のスカートの下に柄タイツをさりげなく“魅せる”レイヤードスタイルや、今年流行りのPVC(ポリ塩化ビニル)素材のバッグに、中の小物(財布)とアイテム(ソックス)のブランドをリンクさせた「#透けルトン」コーデはマネしたいテクのひとつ。そんな「透けアイテム」も、渋谷好き女子に聞いたアンケートからは、実にたくさんの人が持っていることが分かりました。8割近くが何らかの「透けアイテム」(下着を除く)を持っていると答え、その中身はトップス、ソックス、スカート(ロング)がトップ3でした。
この夏、「透けアイテム」をうまく使って、あなたの新しいスタイルを表現してみては?

スタイル研究所 注目ポイント

#This Is My color

“これが私の色!”
全身統一カラーの斬新スタイル!

“ファッションは髪から”の体現者たちは、街中でも目を引く存在。
ワンカラーコーディネートが進化し、髪色まで統一することでさらにおしゃれ度UP!
まさに一目瞭然、色を合わせることで個性を思いっきり表現できるこのスタイルに、ぜひ挑戦してみては。

  • misumi/18歳/学生/渋谷区在住

    「ワンピースとバッグと靴の色を合わせた」

    Fashion Q&A
  • 金森桜子/18歳/大学生/中野区在住

    「一色固定!!」

    Fashion Q&A
  • airi/20歳/大学生/大阪府在住

    「ベージュのワントーンコーデ」

    Fashion Q&A

〜アンケート〜
(渋谷好きな女子たちに聞きました)

  • Q.この夏トライしてみたい「ワンカラーコーデ」は?

    • 1ホワイト

      47%

    • 2ブラック

      38%

    • 3ネイビー

      22%

    • 4ブルー

      16%

    • 5イエロー

      13%

ワンカラーコーデの最新進化系は、髪色をも統一した「#ThisIsMyColor」!

渋谷での取材時に、ひときわ存在感を放っていたのは、ヘアカラーにコーディネートカラーをリンクさせたワンカラーコーデに身を包む若者たち。これぞ渋谷の若者たちの個性と主張が溢れるスタイルですね。アンケート結果を見ると、「この夏トライしてみたい『ワンカラーコーデ』」として、ベーシックなホワイトやブラックが上位を占める一方で、夏に向けてイエローやブルーなどの“ブライトカラー”もランクインしています。
カラーで自分の個性を思いっきり主張できる「#ThisIsMyColor」は、渋谷発のファッショントレンドとして新しいキーワードになりそうです。

スタイル研究所 注目ポイント

#ド真ん中ポーチ

個性派ウエストポーチは、ド真ん中で主張する!

90’sリバイバルで注目を浴びたウエストポーチ、斜め掛けにするのは去年まで。
ウエストマークしてド真ん中で携えるのが今年流です。
スタイルのアクセントを作り出す小物として、アクセサリー感覚で持つ若者が増えています。

  • 天/18歳/専門学生/渋谷区在住

    「ワンピース×スポーティ」

    Fashion Q&A
  • 古川真也/17歳/高校生/東京都在住

    「Louis Vuittonのスニーカー」

    Fashion Q&A
  • にいな/20歳/アパレル業/東京都在住

    「ださクール」

    Fashion Q&A

〜アンケート〜
(渋谷好きな女子たちに聞きました)

  • Q.「ウエストポーチ」を持っていますか?

ウエストへの原点回帰!

ウエストポーチは渋谷のストリートスタイルにも相性抜群のアイテム。この夏のトレンドは、ウエストマークして「ド真ん中」で携えること。こうすることで、今年らしいスタイルにアップデートできます。アンケート結果から、約3割の人がウエストポーチを持っており、うち約4割が2個以上持っていると判明。おしゃれ上級者なら、ウエストポーチ2個を同時使いのような、さらに攻めたスタイルに挑戦してみては!

スタイル研究所 注目ポイント

#ジャージmeetsシャツ

ゆる~い「ジャージ」と
キレイめ「白シャツ」の進化系MIXスタイル!

スポーティスタイルの進化系は、ゆるっとしたジャージにキレイな白シャツとのギャップ合わせ。
正反対のテイストでキメて、大人っぽくも若々しくも感じさせるコーデテクが新しい!

  • 関本純佳/23歳/会社員/東京都在住

    「羽織とジャージの白のラインを合わせた」

    Fashion Q&A
  • 蘭次/24歳/編集/東京都在住

    「カチッとしたシャツに水色のラインを合わせた」

    Fashion Q&A
  • さくら/18歳/学生/東京都在住

    「ブラウス×ジャージ。かわいすぎないコーデ」

    Fashion Q&A

〜アンケート〜
(渋谷好きな女子たちに聞きました)

  • Q.外出着としての「ジャージ」(ボトムス)を持っていますか?

“キレイ×ダサい”の掛け合わせを楽しむ、おしゃれ上級者!

「ジャージにシャツを合わせる」一見すると正反対のテイストを見事に組み合わせてしまう想像力で、まさに渋谷らしい、遊び心あふれるスタイリング!取材してみると、レースを施した清楚なブラウスやモードな雰囲気が漂うキレイめな「白シャツ」を、ジャージとミックスさせていました。こういった意外性をうまく取り込むファッション上級者が出没するのも、渋谷ならではの魅力です。アンケートからは、半数近くが外出着としてのジャージ(ボトムス)を持っていることが分かりました(中でも10代では6割以上がジャージを所持しています)。
この夏はジャージにシャツを合わせる(meets)、新しいスタイルにトライしてみては?

スタイル研究所 注目ポイント

スタイル研究所的、今の「渋谷」のスタイル

  • これからやってくる夏シーズンに向けて、
    渋谷では様々なスタイルの「進化」が見られました。

    夏の定番「透けアイテム(#透けルトン)」は、中のアイテムをどう魅せるのかという点を軸に進化。「ワンカラーコーデ(#ThisIsMyColor)」は、リンクする範囲がヘアカラーにまで広がり、90’リバイバルアイテムの「ウエストポーチ(#ド真ん中ポーチ)」は、アクセサリーのように、からだの真ん中で携えるのがニュースタイルに。そして、ダサめの「ジャージ」でさえ、キレイめな「白シャツ」と合わせるという、渋谷らしいユニークなスタイル「#ジャージmeetsシャツ」も登場。

    いずれのアイテムも馴染みのあるアイテムですが、新しい使い方や個性あるアイデアを加えることで、これまでになかったような新しいスタイルに昇華。今回SHIBUYA WATCHERがとらえたスタイルも、これからさらに「進化」して、また新しい渋谷スタイルを作っていくことでしょう。

archive

  • SHIBUYA WATCHER1
アンケート概要
調査期間:2018年4月27日~5月6日
調査方法:スマートフォンを使用したインターネットアンケート
調査対象:東京都在住の15~34歳の男女
有効回答数:525人(うち渋谷が好きと答えた174人の結果をもとに記載)